痛いので脱毛ストップ!

脱毛の中で苦痛が激しいのはレーザー脱毛だと思っていませんか?
人にもよると思いますが、実はそれは不正解です。
本当は頭一つ飛び抜けて最上痛い脱毛メソッドは「電気針脱毛」という脱毛方法です。

これは極小の電気針を通して微弱な電流により脱毛する手段です。

このメソッドで脱毛をすると毛穴に一回一回針を突き刺して電流を流すので強い苦しみを長時間味わう事になるのです。

私はこれを受けてあまりの痛さに失神するかと考えました。

脱毛でナンバーワン痛いとは聞いていたけど、ここまで痛いとは知りませんでした。

私は少々色黒で、そのせいで脱毛が受けられなかったのです。

「脱毛をするためには電気針脱毛しかない」と言われて渋々この痛い脱毛テクニックをチョイスしてだのです。

日焼けが治るまで脱毛をできないなんて嫌で、私は電気針脱毛で脱毛を受けてみたのです。

けれどもこれで脱毛するのは必ずやめといた方が良いです。

だって私は痛すぎて失神するかと考えました。

苦痛が実際に酷くって、我慢できないくらいだったのです。

その上これが数分で終わらず1時以上必要になるかもと聞いて潔く放棄しました。

相当の我慢強さを持つ人でないと電気針脱毛を受けるのはムリです。

私は理不尽でした。

思ったほど痛いので、脱毛打ち切りにしました。

店舗の方にもすごくいたずらをかけたので、痛いのが理不尽と言う人は潔く諦めるか日焼けが治るまで待ちましょう。

私は痛くて痛くて叫びだしそうでした。

もう二度とこんな脱毛は受けません。

自らはこんなに痛さに弱いんだなと多少情けなくなりましたけどね。

健康的な女性

Comments

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です